2021 - 06 ARCHIVE

タワンドン散歩ダイアリー

ホルモン大好きタワンドンは前から気になっていた恵比寿の駅近くにある無人販売所 〈黒毛和牛ホルモン専門店〉naizoo に行ってきました〜自分で好きなものを選んでレジでキャッシュレスでお会計。レモンサワーとかも売ってました。いつもは無人なのにこの時は店員に丁寧に接客してもらいましたコップンカ〜ขอบคุณครับ

naizoo ホルモンショップ 

東京都渋谷区恵比寿南2-3-15 ココスペース恵比寿南1F

24時間営業 不定休    

03-6303-2244     

https://naizoo.shop-pro.jp/

THAI旅行は富士見ヶ丘蜃気楼で@kadkokao.jpと@coffee_session_

先週@kadkokao.jp さんのタイランドチョコと@coffee_session_さんのタイコーヒーイベントにThai sweet @phulom2020さんと参加させていただきました!タワンドンはチェンマイのゲーンハンレーカレーをご提供させていただきました。この組み合わせはなんかフレッシュ、NEWTHAIだね。可愛い^^またやりましょう〜コップンカ〜ขอบคุณครับ

Place @shinkirou_coffee

Coffee @coffee_session_

Cacao @kadkokao.jp 

Thai sweet @phulom2020

Curry @tawandong @twdkitchen 

タイの北部チェンマイ料理に特化したタイレストラン・渋谷【CHOMPOO】より、おうちで美味しくシーフードが食べられる海の幸のおかず4種セットを数量限定で販売いたします!

CHOMPOOでお出ししているお料理同様、ハーブやタイの発酵食品などを使い、丁寧に料理をして旨味を引き出しています。本メニューは、新型コロナウイルス感染拡大で影響を受ける魚介の消費量を増やそうと、USEN-NEXT GROUPのUSENの「SEAFOOD RESCUE U PROJECT(シーフードレスキューUプロジェクト)」と連携し開発したオリジナルレシピです。本場の味をおうちでお楽しみください!!

通販はこちら https://socialkitchen.myshopify.com


 《セット詳細》

■サザエのガパオ
コリコリのサザエとキモの苦味、バジルの爽やかさが合わさったガパオです。
辛さレベル★★★★☆
(お召し上がり方)沸騰したお湯に真空パックを冷凍のまま入れて6分。お皿にうつしてお召し上がりください。
■伊勢海老のトムヤムクン
ライムの酸っぱさとチリの辛さが病みつきになるトムヤムスープに伊勢海老の旨味と甘みがよく合う豪華スープ。
辛さレベル★★★★☆
(お召し上がり方)沸騰したお湯に真空パックを冷凍のまま入れて6分。お皿にうつしてパクチー、ネギなどお召し上がりください。
■鮭とホタテのココナッツスープ
少しピリッと辛い中に、まろやかなココナッツと鮭・ほたての旨味が一体になったスープ。
辛さレベル☆☆☆☆☆
(お召し上がり方)沸騰したお湯に真空パックを冷凍のまま入れて6−7分。お皿にうつしてパクチー、ネギなどお召し上がりください。
■つぶ貝のレモングラス蒸し
レモングラスの爽やかさとツブ貝の歯応えがたまらないタイのおかず。前菜にどうぞ。
辛さレベル★★☆☆☆
(お召し上がり方)沸騰したお湯に真空パックを冷凍のまま入れて5分。タレは30秒で湯煎してください。

《作り手のシェフはこちら》

【Chompoo】プロデューサー 森枝 幹1986年、東京生まれ。調理専門学校を卒業後、シドニー【Tetsuya’s】、【タパス モラキュラーバー】で修行を積む。 2014年より【サーモン・アンド・トラウト】にてシェフを務める傍ら、新宿のレモンサワー専門店「The OPEN BOOK】をプロデュース。雑誌「RiCE」の編集にも携わる。2019年社員食堂【UB1 table】タイ料理 【Chompoo】【restaurant RK/REVIVE KITCHEN THREE AOYAMA】、2020年【二足歩行 coffee roasters】等多数のレストラン企画プロデュースを手がける。
【Chompoo】シェフ タワンドン (TAWAN DONG)タイ北部・チェンマイで生まれ、幼少の頃から料理に興味を持ち、母親と台所に立つ。18歳で、日本でタイ料理を伝えるために来日。その後バンコクに戻り、高度な専門的技術を、School of The Oriental Hotelで学ぶ。コース修了後、東京に戻り【Mango Tree】などのタイ料理レストランでの勤務や、ケータリングを多数実施。2020年【Chompoo】のシェフに就任。日本で本格タイ料理を味わう機会の幅を広めるべく、活動中。 


福岡発のタイ専門ZINE『คิดถึงจังเลย(キットゥン チャン ルーイ)』 「キットゥン チャン ルーイ」=「むっちゃ会いたい」

インスタで見つけて気になっていたZINEが素敵なのでご紹介したいと思います〜ステッカーとポストカードも付いてきて可愛かったです、紙の質感が良いよね。今回はバンコク特集ですが次号はタワンドンの地元チェンマイ特集とのことなので楽しみです^^コップンカ〜ขอบคุณครับ

福岡発のタイ専門ZINE『คิดถึงจังเลย(キットゥン チャン ルーイ)』「キットゥン チャン ルーイ」=「むっちゃ会いたい」という意味です。
「KITEUNG CHAN RUUUI」キットゥン チャン ルーイ全36P  1500円(税込)


気になる方はCheckItOutです

Instagram

@iroiro_gunjyo

@yasukoksk

@kiimao_tong

最近の記事

月別アーカイブ